宮城県石巻市小竹浜における東日本大震災からの復旧・復興の様子を紹介していきます。


by 鈴木勝彦

小竹浜音頭【2011/6/11】

小竹小学校があった頃・・・
当時教頭先生だった及川先生が作詞され、同じく教諭だった杉山先生が作曲された「小竹浜音頭」。

b0219510_15315756.jpg




「小竹浜音頭」

若葉芽をふく弁天島の 藤の花房うす紫に
寄せては返す波しぶき かもめ飛び交う小竹浜

霧のさ中に船音響き 朝陽背にして網引き寄せりゃ
銀の鱗が波に跳ぶ 今日も大漁の小竹浜

小竹街道紅葉に映えて ヒガンバナさえ色鮮やかに
赤と黄色の七曲がり 夕日輝く小竹浜

松の飾りを勇んでくぐり 笛や太鼓に襖も揺れて
獅子の頭が幸を呼ぶ 粋な恵美寿の小竹浜

作詞 及川義行
作曲 杉山義隆




あの日から今日で3ヶ月が経ちました。
被災地の一日も早い復旧・復興の願いをこめて掲載します。

 
[PR]
by katsu_man | 2011-06-11 15:42 | □2011年6月:浜の様子