宮城県石巻市小竹浜における東日本大震災からの復旧・復興の様子を紹介していきます。


by 鈴木勝彦

ナマコ漁【2012/1/9】

1月9日の朝。海辺へ散歩に行くと、小竹浜の漁師が船を出すところでした。
これから「ナマコ漁」にいくとのこと。

漁師「おぉ、きてだのがぁ。おめぇ、ナマゴ食うが?」
私「うん、食いでなぁ~」
漁師「んで、待ってろ。獲ってきてやっからや」
と、若手の漁師が船を海に出していきました。
b0219510_2013798.jpg




b0219510_2081661.jpg


▼70歳代の漁師もナマコ漁へ船を出します。
「まなぐが見えねぐなったがら、若いやづらよりは獲れねぐなったなぁ」と言いながら、
「んで、行ってくっからや!」と元気に船を出す。
背中が勇ましく見えます。
b0219510_2015919.jpg

b0219510_2015215.jpg

▼弁天島を背景にナマコ漁が始まりました。
b0219510_20155349.jpg

b0219510_2032222.jpg

▼ガラス板のついたメガホンのような道具で船の上から海底を覗き、針のついた長い竿でナマコを獲ります。
b0219510_20224189.jpg

▼弁天島には津波で打ち上げられた船が今も残っています。
b0219510_2016472.jpg


ナマコには青ナマコと赤ナマコがあります。
赤ナマコの方が美味いと言われています。

その日の昼前、浜の漁師がナマコを持ってきてくれました。
青ナマコと赤ナマコ。
どちらもとても美味しかったです。

 
[PR]
by katsu_man | 2012-02-08 20:42 | □2012年1月:浜の様子