宮城県石巻市小竹浜における東日本大震災からの復旧・復興の様子を紹介していきます。


by 鈴木勝彦

小竹小学校の歩み

宮城県石巻市小竹浜の小竹小学校。
明治6年、社殿を利用して学校が始まり同20年桃浦分教場となり、その後独立、分校をくりかえし、40年近い分校生活ののち、昭和36年念願の独立、石巻市立小竹小学校となり、翌年校舎新築されました。
昭和64年の閉校まで、その百十余年の主な歩みを掲載します。
※下記は昭和64年の校舎写真
b0219510_18353792.jpg




***

▼明治6年
村社の社殿を校舎に充て学校創立
桃浦小学校の分教場となる

▼明治34年6月
小竹尋常小学校となる

▼明治42年2月〔児童数:72名〕
校舎改築 落成移転
※下記は同年2月25日、小竹尋常小学校改築記念の写真
b0219510_18401937.jpg


▼大正10年10月
桃浦小学校の分教場となる

▼昭和8年6月
学校合併により、荻浜尋常高等小学校の分教場となる

▼昭和16年〔児童数:97名〕
二宮金次郎像建立(鈴木文雄氏寄贈)
荻浜国民学校小竹分校となる

▼昭和23年9月〔児童数:109名〕
学校放送用ラジオ設置完了

▼昭和24年〔児童数:113名〕
小竹分校子供郵便局発足

▼昭和25年6月〔児童数:110名〕
電話機設置(小・中共用)総費用2500円

▼昭和26年〔児童数:107名〕
1月:校内放送室新築落成 費用9000円
3月:通学通路改修工事落成(コンクリートに改修)

▼昭和27年〔児童数:111名〕
小竹部落大火、罹災児童69名
小竹分校に気象観測所設立

▼昭和30年〔児童数:97名〕
中学校校舎落成

▼昭和33年〔児童数:86名〕
学校簡易水道設置

▼昭和34年
校舎敷地造成開始〔児童数:94名〕

▼昭和35年〔児童数:93名〕
チリ津波(遠足中止)

▼昭和36年〔児童数:76名〕
10月:石巻市荻浜小学校より独立し小竹小学校となる
11月:校舎建築起工式挙行、独立開校の式典挙行
※下記は独立開校記念式の写真
b0219510_14593713.jpg

※下記は当時の校舎の写真
b0219510_15143875.jpg


▼昭和37年〔児童数:73名〕
1月:校章制定
5月:校舎建築完了
6月:校舎建築落成祝賀会挙行
9月:旧校舎解体作業開始

▼昭和38年〔児童数:68名〕
4月:学校花壇施設
6月:砂場施設

▼昭和39年1月〔児童数:68名〕
給食用施設設備完了
ミルク給食実施

▼昭和40年10月〔児童数:65名〕
開校四周年記念として校庭植樹を行う
※下記は校地全景写真
b0219510_150212.jpg


▼昭和41年
10月:独立五周年記念式典挙行(自衛隊音楽隊の協力をいただく)
※下記は記念式の写真
b0219510_1505141.jpg

12月:校庭拡張工事着工
※下記は校庭整地作業の写真
b0219510_1512369.jpg

b0219510_1513794.jpg

※下記は校庭拡張工事の写真
b0219510_15161418.jpg


▼昭和42年〔児童数:61名〕
2月:校庭拡張工事完了、鉄棒施設完了
11月:雲梯・ジャングルジム・ブランコ施設完了
※下記はジャングルジム設置の写真
b0219510_152527.jpg


▼昭和44年〔児童数:63名〕
4月:漁協婦人部よりテレビ寄贈される
8月:川開き書道展団体入賞(準優秀賞)

▼昭和45年〔児童数:60名〕
水泳教室
b0219510_1523283.jpg


▼昭和46年〔児童数:55名〕
8月:青根分校との交歓会開始
9月:防火水槽完成
10月:独立十周年記念式典挙行、米飯補食給食実施

▼昭和47年12月〔児童数:52名〕
へき地集会室完成
※下記はへき地集会室上棟式の写真
b0219510_15192135.jpg


▼昭和50年11月〔児童数:40名〕
市内小学校合唱発表会全児童出演

▼昭和52年〔児童数:24人〕
3月:竹の子児童会の歌発表
10月:小竹浜折浜間道路建設起工式

▼昭和53年〔児童数:25名〕
5月:家庭教育学級開設
6月:宮城県沖地震発生
9月:焼却炉新設

▼昭和54年5月〔児童数:21名〕
幼児学級開設

▼昭和56年〔児童数:18名〕
3月:小竹中学校閉校
7月:田代島における宿泊学習
11月:すべり台設置(鈴木哲夫氏寄贈)

▼昭和57年2月
校庭南側石垣工事

▼昭和58年〔児童数:17名〕
4月:校庭フェンス工事
8月:校庭配水工事、松島野外センター宿泊学習
12月:集会室前通路手すり工事

▼昭和59年4月〔児童数:13名〕
PTA奉仕作業で校庭整地

▼昭和60年3月〔児童数:12名〕
防球ネット工事完了

▼昭和61年10月〔児童数:7名〕
市子ども会まつり参加

▼昭和62年〔児童数:6名〕
6月:祖父母学級開設
10月:市学区調整委小竹小学校は、64年度から万石浦小学校へ統合案出す

▼昭和63年
4月:避難通路職員作業で完成、万石浦小学校との交流学習開始
10月:閉校記念事業「小竹ふるさと祭」開催

▼昭和64年3月〔児童数:6名〕
最後の終了式・卒業式行われる
閉校式開かれる

***

▼小竹小学校の旗と校歌
b0219510_15234938.jpg

b0219510_1524169.jpg


▼小竹小学校の写真(昭和64年頃)
b0219510_15242828.jpg

b0219510_15243989.jpg

b0219510_1524532.jpg

b0219510_1525635.jpg

b0219510_15254964.jpg

b0219510_152628.jpg


▼小竹小学校の校舎跡地(平成24年6月29日)
b0219510_15275194.jpg


***

▼平成23年
3月11日:東日本大震災発生
7月:旧小竹小学校の校庭に仮設住宅建設完了
「仮設住宅」参照

***

私が小学6年生の頃、全校生徒は12名でした。
1・2年、3・4年、5・6年の教室がそれぞれあり、複式学級により授業を受けていました。
少人数のため運動会は6対6にて行われ、ほとんどの種目に参加しました。
元気に楽しく小竹小学校に通ったあの日々。
とても良い思い出です。

 
[PR]
by katsu_man | 2012-08-15 15:00 | ☆小竹浜の沿革と資料