宮城県石巻市小竹浜における東日本大震災からの復旧・復興の様子を紹介していきます。


by 鈴木勝彦

1年前との比較画像【2012/9/16】

石巻市小竹浜。
2011年9月と2012年9月16日との比較画像を掲載します。

▽[1年前]2011年9月
当時浜では瓦礫撤去がすすみ、重機の音が響いていました。
「増える瓦礫と分別【2011/9/18-19】」参照
b0219510_1731446.jpg




▼2012年9月16日
現在、浜は静かです。
b0219510_1737379.jpg


▽[1年前]2011年9月
浜のメイン道路です。
b0219510_17372529.jpg

▼2012年9月16日
更地が広くなったのが分かります。
b0219510_1740594.jpg


▽[1年前]2011年9月
家屋の解体はだいぶすすんでいました。
b0219510_1747873.jpg

▼2012年9月16日
震災前、更地には家が立ち並んでいました。
b0219510_17421022.jpg


▽[1年前]2011年9月
画像の家屋は歴史のある貴重な家でした。
b0219510_17422373.jpg

▼2012年9月16日
2011年12月に「家屋が解体」されました。
b0219510_17423450.jpg


▽[1年前]2011年9月
整地されたばかりの場所には草は生えてませんでした。
b0219510_17431257.jpg

▼2012年9月16日
1年が経ち、草花が更地に生えています。
b0219510_17433470.jpg


▽[1年前]2011年9月
消毒作業をされていました。
b0219510_17435261.jpg

▼2012年9月16日
奥にある日枝神社の石垣は崩れている箇所があります。
b0219510_17441019.jpg


▽[1年前]2011年9月
残った瓦礫のためか、昨年の夏は小竹浜でも蝿が多くいました。
b0219510_1744217.jpg

▼2012年9月16日
今年の蝿は少なかったようです。
b0219510_17443472.jpg


▽[1年前]2011年9月
奥に見える弁天島のおかげで、津波の威力は小さくなったと思われます。
b0219510_17444648.jpg

▼2012年9月16日
昔から変わらず弁天島は小竹浜の海に浮かんでいます。
b0219510_17452291.jpg


▽[1年前]2011年9月
一見大丈夫そうでも、津波被害が大きく解体せざるをえない家屋もありました。
b0219510_17485979.jpg

▼2012年9月16日
「ひまわりバス待合所」が見えます。
b0219510_17492078.jpg


▽[1年前]2011年9月
浜の東側。被害が大きかった場所。
b0219510_1749543.jpg

▼2012年9月16日
ここには小竹浜漁業共同組合の建物もありました。
b0219510_1750867.jpg


▽[1年前]2011年9月
瓦礫置き場になっていた場所。
b0219510_17504167.jpg

▼2012年9月16日
石巻市の瓦礫置き場へ移動されました。
b0219510_17511065.jpg


▽[1年前]2011年9月
瓦礫が分別されていました。
b0219510_17512478.jpg

▼2012年9月16日
トランペットの花が咲いていました。
b0219510_17513560.jpg


▽[1年前]2011年9月
実家の母の小さな畑。
b0219510_17515584.jpg

▼2012年9月16日
野菜たちも大きく成長していました。
b0219510_1752882.jpg



小竹浜の女性部部長のおばちゃんが、帰省した私に言いました。
「遠くにいても故郷のことを忘れずにいてくれるその気持ちが何より嬉しいんだよ」と。

 
[PR]
by katsu_man | 2012-10-05 18:00 | □2012年7-9月:浜の様子