「ほっ」と。キャンペーン

宮城県石巻市小竹浜における東日本大震災からの復旧・復興の様子を紹介していきます。


by 鈴木勝彦

あの日から5年【2016/3/11】

東日本大震災から5年が経ちました。
浜は静かです。
〔情報提供:C.Sさん〕

b0219510_15093672.jpg




▼2016年3月11日(現在の小竹浜)
桟橋及び岸壁と弁天島の様子です。
b0219510_15102757.jpg


▽上記比較画像:2011年3月10日 午前10時頃
東日本大震災の前日に従姉が撮った写真です。
b0219510_18572413.jpg


▽上記比較画像:2011年5月22日 午前5時半頃
震災後の地盤沈下の影響で、桟橋と岸壁が海面下になっていました。
b0219510_18573151.jpg


▼浜の様子
b0219510_15101837.jpg

b0219510_15105553.jpg

b0219510_15110170.jpg

b0219510_15110491.jpg

b0219510_15103928.jpg

b0219510_15104173.jpg






▼東日本大震災
発生日時:2011年3月11日午後2時46分
M9.0(震源は宮城県牡鹿半島の東南東約130kmの三陸沖)
最大震度7(宮城県栗原市)

犠牲者21,668人
・死者15,894人〔2016/3/10現在〕
・行方不明者2,561人〔2016/3/10現在〕
・震災関連死3407人〔2015/12/25現在〕

東北3県の死者〔2016/3/10現在〕
・宮城県9,541人
・岩手県4,673人
・福島県1,613人

東北3県の不明者〔2016/3/10現在〕
・宮城県1,236人
・岩手県1,124人
・福島県197人

東北3県の震災関連死〔2015/12/25現在〕
・宮城県918人
・岩手県455人
・福島県1,979人

被災3県の災害公営住宅完成戸数〔2016年1月末現在〕
・宮城県8,077戸(進捗率50.7%)
・岩手県2,748戸(進捗率47.6%)
・福島県2,212戸(進捗率78.7%)[津波・地震向け]、1,005戸(進捗率20.6%)[原発避難者向け]





▼仮設住宅に住む従姉より
今年で5年ですね。
小竹では岸壁工事が終了し、高台移転事業は公営住宅への引っ越しが終わり小竹以外の仮設で暮らしていた方も帰ってきて新生活が始まっています。残るは我が家の引っ越しだけになり、もうすぐ仮設住宅での生活も終わりを迎えます。
テレビでも被災地の映像が流れ、まだまだ宅地造成工事も進まない地区が多く沢山の避難住民が仮設住宅での生活を強いられているなか5年かかっても小竹は早い方で住み慣れた場所で暮らす事ができ、土地を提供してくださった方々、工事に携わっていただいた方々そして地区の皆さんと沢山の支援をしてくださった方々のおかげだと感謝しています。
4月から復旧・復興事業として危険区域内の市有地を活用して作業場と公園の整備、老朽化した排水路の整備、漁港施設との段差解消のための盛土とスロープの整備、避難路整備、岸壁への梯子設置などの工事が始まることになっています。
過去にも三陸沿岸は何度も津波被害にあい、そのたびにたくましく復旧・復興してきた先祖達のように私たちも頑張らなければいけませんね。



[PR]
by katsu_man | 2016-03-11 14:46 | □2016年1-6月:小竹浜の様子