宮城県石巻市小竹浜における東日本大震災からの復旧・復興の様子を紹介していきます。


by 鈴木勝彦

大漁呼ぶ?金ヒラメお出まし【2016/6/10】

6月10日AM7:30頃、小竹浜の海で「金色のヒラメ」が水揚げされました!
新聞(河北新報)に掲載されましたのでご紹介します。
〔情報提供:C.Sさん〕

b0219510_17304430.jpg




▼新聞記事全文
大漁呼ぶ?金ヒラメお出まし 石巻魚市場
石巻魚市場に10日、体が金色のヒラメが水揚げされた。「縁起物」に見える色合いがひとしきり、市場に話題をまいた。
ヒラメは石巻市小竹浜の漁師鈴木勝さん(51)の定置網船「竜神丸」が、午前7時半ごろに水揚げした約30キロの漁獲物に交じっていた。全長60~70センチ、重さは約2キロ。
普通は黒っぽい色をしている背中が金色がかっていた。生まれつき、色素のないヒラメが成長したとみられる。石巻魚市場によると、東日本大震災前にも全身が白いヒラメが水揚げされたことがあるが、震災後は初だという。
魚市場は「珍しい魚を多くの人に見てほしい」と仙台うみの杜水族館(仙台市宮城野区)に連絡し、水族館が展示用に引き取った。魚市場営業3課の高橋光雄課長は「震災後初ということもあり、福を呼んでくれる存在に感じた。今後の各船の大漁につながると信じている」と期待した。



▼仙台うみの杜水族館公式ツイッターより(2016/6/10)
【仙台うみの杜水族館】大水槽「いのちきらめく うみ」の新顔さん、黄金のヒラメさんです。 珍色でシリーズ化できそうですねぇ
b0219510_17370665.jpeg
「仙台うみの杜水族館」のホームページはこちら
※ぜひ水族館へ、小竹浜の金ヒラメを見に行ってください♪



[PR]
by katsu_man | 2016-06-10 23:00 | □2016年1-6月:小竹浜の様子