宮城県石巻市小竹浜における東日本大震災からの復旧・復興の様子を紹介していきます。


by スズキカツヒコ

海辺の様子と桟橋のカモメ【2011/8/13-17】

8月13日~17日まで小竹浜の実家へ帰省しました。
お盆ということもあり、静かな浜の家々では親類達が集まり、明るい笑い声も聞こえてきます。

▼ここは「小竹浜」
b0219510_22096.jpg

▼以前と比べると波打ち際の漂流物は少なくなりました。
b0219510_2344076.jpg




b0219510_2235263.jpg

▼海を背にして山側を見る。
b0219510_22171868.jpg

b0219510_22341831.jpg

b0219510_22374410.jpg

b0219510_22464346.jpg

▼電信柱に腰掛けて海を見ると、弁天島がいつもそこにあります。
b0219510_2384312.jpg

▼被害が大きかった場所にはたくさんの草が。
b0219510_224893.jpg

b0219510_22431516.jpg

▼下記の船は私の祖父が現役だったころに乗っていた船。
b0219510_22593311.jpg

▼日の丸が風に揺れていました。
b0219510_22442643.jpg

b0219510_22501191.jpg

b0219510_2239582.jpg

b0219510_22584860.jpg

b0219510_22393572.jpg

▼桟橋でカモメが羽を休めていました。
漁が再開されてないこともあり、震災前に比べるとカモメの数は少なくなりました。
b0219510_2238579.jpg


まだ時間はかかりそうですが、少しずつ復旧へと向かっています。
5ヶ月以上が経ち、漁はいまだ再開されていませんが、一日も早く『かもめ飛び交う小竹浜』に戻ることを祈ります。

 
[PR]
by katsu_man | 2011-08-25 22:00 | □2011年8月:浜の様子